一球入魂’s diary

一球入魂’s diary

パワプロ2016で作成した選手等を公開するブログです。2019年11月をもって更新休止中。

北海道日本ハムファイターズ ニック・マルティネス(パワプロ2016パスワード)

現役選手の公開です。

北海道日本ハムファイターズ

ニコラス・アンドレス・マルティネス
投手・右投左打
※成長タイプ『晩成』

f:id:negaigoto330:20180816215031j:plain

 

 

f:id:negaigoto330:20180812172403j:plain

f:id:negaigoto330:20180812172419j:plain

f:id:negaigoto330:20180812172433j:plain

f:id:negaigoto330:20180812172438j:plain

[経歴]
---MLB---
2014年~2017年 テキサス・レンジャーズ
---NPB---
2018年~ 北海道日本ハムファイターズ

 

[2018年度成績]※8月11日時点
登板18 117.0回 防御率3.38 8勝 7敗 0S 0H
完投3 完封0 奪三振62(率4.77) 四球26(率2.00) 死球3 暴投1
本塁打13(率1.00) 被安打125 失点49 自責点44 whip1.29

 

[基礎能力]
球速154km/h:キャリア通算最速記録。

コントロール86:与四球率2.00

スタミナ85:7割強の割合で変化球を投げる投手なので、パワプロでは直球よりも変化球の方がスタミナの消費量が多い事への対策としてデフォルトよりも高く設定しました。

 

[特殊能力]
対ピンチB 打たれ強さA
※考察
被打率は.276で、被安打数も投球回数を超える125と比較的高い数値なのに対して、whipは1.29と良い数字です。これは与四球26(率2.00)という四球の少なさからだと思います。そして被本塁打13(ソロ10本、2ラン3本)の内、得点圏で打たれたものはわずかに1本
以上から、連打を浴びる、要所で四球を出す等でランナーを溜める事が少なく、得点圏での失投も少ないと推察し対ピンチをに、打たれ強さをにしました。

ケガしにくさB
オリジナル変化球を所持している選手は、ペナントモードで怪我をしやすい(変化球投手という事でやはり肘痛が多い)ので、その対策の為に。

対左打者C
デフォルトではなのですが、対戦打率(対右.280/対左.271)からに。

回復C
デフォルト通りです。

キレ〇
変化球被打率.254(339-86)
7割強の割合で変化球を投げている中で、この被打率は凄いと思います。

尻上がり
現在、チームトップタイの3完投を記録。

球持ち〇
デフォルト通りです。

低め〇
強化能力です。対左打者をにした事を補う為。

緩急〇
チェンジアップが全体の20%を占める投球割合の為、緩急を有効にできる様に。

変化球中心
投球割合(ストレート24.55%/変化球75.45%)

テンポ〇
四球の少なさと、1イニングあたりの平均投球数が15.62という事から、少ない球数でイニングを食える(投球テンポが良い)という解釈をしました。

 

[オリジナル変化球]
ほぼ真縦に沈む、最速128km/hのカーブを再現したく以下の様に設定。
ベースはナックルカーブです。

f:id:negaigoto330:20180812172004j:plain

 

[顔設定]

f:id:negaigoto330:20180812172041j:plain

 


以上です。最後までお読み頂きまして、ありがとうございました。