一球入魂’s diary

一球入魂’s diary

パワプロ2016で作成した選手等を公開するブログです。2019年11月をもって更新休止中。

【OB選手・パワプロ2016】土井 淳(捕手)

ご訪問ありがとうございます。

OB選手の公開です。

 

大洋ホエールズ優勝時の正捕手

土井 淳(どい きよし)

f:id:negaigoto330:20190601180334j:plain

捕手・右投右打

再現年:1960年度
プロ年数・年齢設定:5年目・26歳(1960年開幕当時)
成長タイプ:晩成

 

f:id:negaigoto330:20190601180504j:plain

f:id:negaigoto330:20190601180516j:plain

f:id:negaigoto330:20190601180518j:plain

f:id:negaigoto330:20190601180521j:plain

[経歴]
岡山県立岡山東高等学校
明治大学
大洋ホエールズ(1956年~1968年)

 

[通算成績]
1138試合 .215(2364‐508) 二塁打74 三塁打7 本塁打23 打点176 得点157
三振367(.155) 四球211 死球19 犠打92 犠飛9 盗塁27 併殺打54
出塁率.285(IsoD.070) 長打率.281 OPS.566

 

[土井選手について]
当時のエース・秋山登投手とは岡山東高校・明治大学大洋ホエールズと、約18年間の長きに渡ってバッテリーを組み続けた希有な存在。まさに『黄金バッテリー』のお二人は、今でもファンの語り草になっています。

プロ3年目の1958年に盗塁阻止率・守備率ともリーグトップの二冠を達成している、抜群の強肩と守備能力が持ち味。

守備では頭脳派捕手でマウンドに顔を向けたまま、矢のような送球で一塁ランナーを刺すという特有の技術を持ち、対戦相手からは「土井の耳には眼がついている」と恐れられました。
この技術は、移動時に必ず急行列車に乗り、横目をきかす練習の為に通過駅の看板を横目で読むことで習得されたものだそうです。

 

[顔設定]f:id:negaigoto330:20190601180831j:plain

 


以上です。最後までお読み頂きまして、ありがとうございました。