一球入魂’s diary

一球入魂’s diary

主に『パワプロ2016』で作成した選手のパスワードを公開するブログです。

【ドラフト用・パワプロ2016】東邦高校 石川昂弥(投手/三塁手)

ご訪問ありがとうございます。

2019年ドラフト候補選手の公開です。

 

平成最後のセンバツ優勝東邦高校
エースで二刀流プレイヤー

石川昂弥(いしかわ たかや)

投手/三塁手・右投右打

生年月日:2001年6月22日

パワプロ2016では年度の都合上、選手の生年を2000年4月以降に設定できない為、1999年6月22日生に設定しています。成長タイプ『超晩成』

 

f:id:negaigoto330:20190406184044j:plain

f:id:negaigoto330:20190406184101j:plain

f:id:negaigoto330:20190406184104j:plain

f:id:negaigoto330:20190406184109j:plain

f:id:negaigoto330:20190406184113j:plain


記事内INDEX


 

 

石川選手について

投球詳細

MAX144km/hの直球にスライダーとのコンビネーションで抑える投球スタイル。
他にフォーク(スプリット)・カーブ・チェンジアップを織り交ぜる。

2019年選抜大会
登板5 40.0回 防御率0.90
完投3 完封1 奪三振28(率6.30) 四球5(率1.13) 死球6
本塁打1(率0.23) 被安打22 失点5 自責点4

※球種配分

f:id:negaigoto330:20190406184351j:plain

 

投手能力(パワプロ

※2019年選抜大会での成績等を基に設定。

対ピンチB 打たれ強さB
大会通算防御率0.90 LOB%(88.61%)

ケガしにくさC
二刀流選手に欲しい能力だったので付けました。

ノビB
ストレート被打率.174(92-16) 1本塁打

クイックC
1.20秒で合格とされているクイックモーションのタイムが最速1.14秒。

回復B
大会全試合に先発登板し、一試合平均投球回数8。

重い球 低め〇
40投球回で46個の奪ゴロアウトを記録。
※ゴロアウト率10.35

逃げ球
本塁打率0.23
5試合で6与死球

尻上がり
5試合で3完投。

打球反応〇
本来は内野手という事もあり、動きが機敏で打球の処理が素早いです。

速球中心
ストレートの投球割合が64%

テンポ〇
キャッチャーの返球を受け取ってから次の投球動作に移るまでの間隔が5~6秒。

投球位置左
投球時にプレートの左側(三塁側)に立っている事を確認。
※画像参照

f:id:negaigoto330:20190406190943j:plain

 

打撃・走塁

遊撃手・三塁手を経て、チーム事情から2年生の秋季東海大会よりエースナンバーを背負い、投手としてプレー。
長打力と勝負強さを兼ね備えた強打者で、高校通算39本塁打
50m6秒3、遠投115mと身体能力も高い。
力みのないコンパクトなスイングから逆方向へ長打が打てる、非凡な打撃センスの持ち主で、野手1本でのプロ入りを志望しているそうです。

2019年選抜大会
5試合 .300(20-6) 二塁打1 三塁打0 本塁打3 打点8 得点6
三振0 四死球0 犠打0 犠飛2 盗塁1
出塁率.273 長打率.800 OPS1.073

 

野手能力(パワプロ

※2019年選抜大会での成績等を基に設定。

弾道4
22打席で3本塁打犠飛2本
凡打14本のうち外野フライ8本

チャンスC
6安打で8打点。

固め打ち 満塁男
東海大会準々決勝にて満塁ホームランを含む4打数4安打5打点の大活躍。
選抜大会決勝戦でも3安打2本塁打4打点と、打ち出すと止まらない印象から。

高速チャージ 積極守備
選抜の決勝戦では、投手前への犠打を躊躇なく二塁へ送球し併殺に仕留める等、1試合2併殺を取る好フィールディングがありました。

積極打法
大会を通じて三振・四球共に0という記録から。

 

顔設定

f:id:negaigoto330:20190406185646j:plain

 


以上です。最後までお読み頂きまして、ありがとうございました。